【限界突破】YouTubeを2.5倍…どころか最高16倍速で見る方法!【無料・合法】

ブログ

こんにちはときえのきです。
今回は、YouTubeをめっちゃくちゃ早く見る方法です。
ちなみに遅くすることもできます。0.1倍速から16倍速まで自由自在です。

ちなみにYouTube以外のサイトでも動画なら使えます!ニコニコ動画もAmazonの映画も余裕です!

スポンサーリンク

二倍速でもいいじゃないか

いや、ダメです。

YouTubeの二倍速は情報収集をするには遅すぎます。ゆっくり解説なんかは実は3倍速にしても全然聞き取れますし、しっかりとテロップのある動画であれば3.5倍速くらいなら目で追いつくことができるんですね。
逆にテロップもなく人間が直接喋っているような動画では、私は2.3倍速を超えると聞き取れなくなってしまいます。
ちなみにそれ以上も使い道があります。普通列車の全面展望(電車の運転士目線の動画が数時間続いてる奴)を3倍速再生させて新幹線にしたり、逆に新幹線を5倍速して超特急にしてみたり、もっと早くすることで沿線にある大体の観光名所だけ短い時間で把握することができます。
遅くする方にも使い道があります。まあ大体美少女のNGシーン()くらいですが…確かに0.1倍速再生もたまには役にタチマスネー


規約的に問題ないのか?

結論!問題ありません。
YouTubeのガイドラインでは動画をダウンロードして各個人の端末に保存する行為を禁止しています。
ですがこれはYouTube動画の再生速度を変えるだけなので、ダウンロードには一切関係がないのでルール上は一切問題ありません。


必要なもの!

必要なものはこれだけ。無料です。

  • PC版Google Chrome

はい、本当にこれだけ。


やり方

まずはChromeでこちらの拡張機能をインストールします。

こういう感じのやつです。


準備完了!
YouTubeを開きます。好きな動画を再生してみましょう!例えばこれとか()

ここで動画の左上に薄く出ている表示が見えますでしょうか?

凄い薄く「1.00」と書いてあるのが見えますでしょうか?
ここにマウスを合わせると…

コントロールバーが出てきました。
使い方は以下の通りです。

<<10秒戻る
0.1倍速分遅くする
+0.1倍速分速くする
>>10秒送る
X非表示(ページ再読み込みで戻る)

簡単ですね。「-」と「+」では1.0から1.1倍、1.2倍…って感じで16.0倍まで移動できます。

ちなみにショートカットキーもあります。
ショートカットは以下の通りです。

Z10秒戻る
S0.1倍速分遅くする
D0.1倍速分速くする
G1.8倍速にする(設定でここの数値は変更可能)
R1.0倍速にする
X10秒送る
V非表示(再度Vで戻る)

めっちゃくちゃ便利ですよ!ぜひ使ってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました