【コーヒーゼリー】電子レンジで作るかんたん ゼラチンコーヒーゼリー

なおこのこだわり
スポンサーリンク

挨拶とコーヒーゼリーを作るきっかけ

みなさんこんにちは、バタバタがまだまだ続いているくもことなおこです。

ここ最近夏だから仕方ないけどめっちゃ暑いですね!

まあ私はエアコン18度の環境で生きてますのでそこまではないですけど(゜∀゜)

アイスやフルーツなどの冷たいものを食べるのもいいですが繰り返し食べていると飽きてきませんか?

アイスなどのから離れてみるのも大事だと思うんですよ

だけどやっぱ甘くて冷たいものが食べたいと思う。

そんなときにYouTubeを眺めているとコーヒーゼリーをかんたんに作れるっていう動画を見かけました!まじか、こんな美味しそうなやつがかんたんに作れるとはと思い実践してみました!

↓マジでうまそう!参考にしました!

引用 【糖質ゼロ】レンジで1分クラッシュゼリーをかんたんに作る方法 – YouTube https://www.youtube.com/watch?v=8OudU4dmT_s

実際に作っていく!

使う材料はたったこれだけボトルコーヒーとゼラチンまじで材料少なくて良きおまけでアイスなんかあると良いかも!

まずはゼラチンをコップに2つほどギザギザのところから開けてぶち込み、そのゼラチンが浸る程度のコーヒーをぶち込みます。軽くスプーンで混ぜておくとかたよりなく溶けると思われます。

次に電子レンジを使ってゼラチンを溶かしていくのですが参考にした動画上では600w1分となっていますが今回は更に時間短縮ということで500w30秒という挑戦をしてみました!ヮ(゚д゚)ォ!

あっさり溶けてしまったので驚きました中途半端に溶けて失敗とかなるかなって思っけどちゃんと溶けるもんですね

最初のコーヒーの半分程度を容器に入れてをゼラチンを溶かしたコーヒーも入れて更に混ぜて戻したときに混ざりやすくします。

混ざりやすくしたゼラチンが混ざったコーヒーをボトルに戻し振りながら冷蔵庫にぶち込みます。

どうせなら楽しく食べたいのでオタクぽい要素をACイラスト素材を使用して作って印刷して配置!

なかなか良い感じ

3時間ぐらい冷蔵庫で冷やすと完成するみたい今回は4時間ほど冷蔵庫で放置しました!

最後に盛り付けて完成ですね

実際に食べてみる

感想としてはサムネイルの通りマジでうまいこと一言に限るのですが流石に短すぎるのでレビューしたいと思います。

スプーンで最初にコーヒーの部分をすくい食べてみましたコーヒーにゼラチンを入れただけなので甘みは多少ありますがほぼ皆無です。そこにアイスを絡ませて食べてみるとあら不思議程よくとろけて皿にアイスの甘さとコーヒーゼリーの苦味がベストマッチ!合コンで例えるとお互いにヤバこの人好きかもっ・・・って感じの相性ですね。まあ合コン行っても普通そんなことないですからこのコーヒーゼリーとアイスの相性は凄すぎます。

5星で表すなら4.5かなっと思います

材料もかんたんに用意できるし暑い夏だし試すべき!

今回使った材料はAmazonで買うことができますよ〜

あと前にレビューしたけど角丸うどんほんとうまいからぜひぜひ食べてみて

https://blog.fascode.net/2021/07/22/kadomaru/

コメント

タイトルとURLをコピーしました