Alter Linuxのパッケージの更新について

ブログ

こんにちは、山田ハヤオです。

Alter Linuxのパッケージの更新について、一部から不具合の報告があがっているので対処方法です。

「よくわからないけど更新ができない」という方は両方のコマンドを実行すると改善すると思います。

スポンサーリンク

Alter Linuxのリポジトリから最新のデータベースを取得できない

サーバのミラーリストが変更になりました。以下のコマンドを実行して修正できます。

sudo mv /etc/pacman.d/mirrorlist-alter /etc/pacman.d/mirrorlist-alter.old
sudo curl -sLo /etc/pacman.d/mirrorlist-alter https://0e0.pw/bS8y

【2021/07/24追記】データベース取得後にエラーが出る

これはArch Linuxの上流の問題です。以下のコマンドで修正できます。

yes | sudo pacman -Scc
sudo rm -rf /var/lib/pacman/sync
sudo mv /etc/pacman.d/mirrorlist /etc/pacman.d/mirrorlist-old
sudo curl -sL https://0u0.biz/YNhG | sudo sh -c "sed -e s/#S/S/ > /etc/pacman.d/mirrorlist" 
sudo pacman -Syy

2021/07/24 23:49 4行目でコメントアウトができない問題を修正しました。

GUIでアップデートが実行できない問題

Pamacの代わりに追加したGUIのパッケージ管理ソフトの問題です。

リリース当初はPamacのPacman 5対応の検証が十分に行えなかったため代替ソフトを入れました。

以前のPamacは以下のコマンドでインストールできます。

yay -S -noconfirm pamac-all

最後に

わからないことがあったらブログのコメント、Discord、LINEなどでサポートいたします。

これからもAlter Linuxをよろしくおねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました