OutlookのメールをGmailで管理するには

ブログ

こんにちは.ヤンです.

今回は Microsoft 365 の Outlook のメールを Gmail で管理する方法をまとめました.

スポンサーリンク

Outlookのメールを使うようになった経緯

私が在籍している学校のメールシステムが SquirrelMail を使った独自系から,Microsoft 365 の Outlook に変更になりました.それに伴ってメールの転送設定Gmail へのアドレス追加を行ったので備忘録です.

Outlookのメールを転送する

まずは Outlook のメールを Gmail のアドレスへ転送します.転送設定は PC ブラウザで行いました.

  1. https://outlook.office.com/mail/inbox を開く.
  2. 右上にある歯車マークの設定ボタンを押し,“Outlook の全ての設定を表示” をクリックする.
  3. メール転送を選択する.
  4. 転送を有効にし,転送先のメールアドレスを指定する.コピーの保持はお好みで.

Gmail から送信できるようにする

https://mail.google.com を開いて
①設定→②全ての設定を表示より,

アカウントのインポートタブを開き “他のメールアドレスを追加” を選択してください.


smtpサーバに smtp.office365.com と入力する.
ユーザ名は メールアドレス全体を,パスワードは Microsoft 365 のものを入力する.

ProtocolServerPortEncryption
SMTPsmtp.office365.com587STARTTLS
IMAPoutlook.office365.com993TLS
POPoutlook.office365.com995TLS

認証が成功したら確認メールが Google より送信されます.
メールの転送設定が正常に完了していれば Gmail の受信ボックスに確認メールが届いているはずです.

コメント

タイトルとURLをコピーしました