【ASUS VG258QR】モニターレビュー&初マルチモニター!!!

ブログ

どうもおはようございます。Hiroです。

まーた散財しました。またです。今回は派手に2.8万ばらまきました。何に使ったのかと言うと・・・!

ASUS VG258QR

ASUS VG258QRです!!!!!ずっっっっとこれが欲しかったんです!

このモニター、何が良いかと言うとリフレッシュレートが165Hz、応答速度が0.5msと超ハイスペックなのに!3万円しないんですよ!安いっしょこれ!!!(脳死)

そして、安心安全のASUS製だから!これは買うっきゃない!と思って横浜駅のヨドバシで買ったんですよ。人間ってほんと学ばないですよね。

一時間半かけて手で持って帰りました。手がプルプルです。
ちなみにDPケーブルは付属してるんですけどポイントあったので良さげなの買いました。長めが良かったので。

スポンサーリンク

VG258QRを2週間使ってみて・・・

僕は机の大きさの関係上モニターアームを使いました。

こんな感じです。左側が今回買ったVG258QR(TN, 24.5″)で、右はBenQ GW2480(IPS, 23.8″)です。

今回買ったモニターはTNパネルになっていて、初めて使った感じは「ん?白くね?」でした。この感覚は間違っていないようで、それがTNパネルの特徴の一つであることがわかりました。ただ、それよりももっと感じたのが「ヌルヌルすぎてキモいw」です。キモい。でも使っていると「気持ちいい」へと変わっていきます。

色の設定などは本体のボタンでいじることができて、使いながら調整していると見やすい設定が見つかるはずです!

参考までに僕の設定をどうぞ↓

・Game Visual: FPSモード

・ブルーライト低減: レベル0

・明るさ: 60
・コントラスト: 80
・彩度: 50
・カラー: 通常
・肌の色合い: 自然
・Smart View: オフ

高リフレッシュレートのメリットとしては、「動きがなめらか」というのが一番大きくなっています。手っ取り早くそれを確認する方法があります。デスクトップでマウスをブンブンしてみてください。60Hzのモニターよりも明らかにカーソルの残像が多いはずです。その次に、G-SYNCを有効化してゲームをしましょう。165FPS位出せるやつを。やりやすいんですよこれが。

G-SYNCはNVIDIAコントロールパネルから設定できる。

そもそもG-SYNCって何?っていう人のために少し説明すると、「フレームレートとモニターのリフレッシュレートを同期させてティアリングを大幅に軽減する技術」です。似たものに「FreeSync」もありますがこれはRadeon系で使われています。(G-SYNC CompatibleはFreeSyncを応用してG-SYNCと同じ挙動をさせています)ティアリングというのは、モニターの映像が引き裂かれたように見えてしまう現象です。ちなみにVG258QRはG-SYNC Compatible対応製品です。

ASUS VG258QR製品ページより引用。左がG-SYNCなしで右があり。明らかに左は画像が裂けてしまっている。

G-SYNCには種類があります。全部で3種類で、「G-SYNC ULTIMATE」、「G-SYNC」、そして今回紹介した「G-SYNC Compatible」となっています。詳細はNVIDIA公式サイトをご覧ください。

マルチモニター快適過ぎw

生産性爆爆上がりです。まじで。↓みたいなことがウィンドウ切替無しでできるんだからそりゃもう色々はかどります。単純に作業効率が良くなるので間違いなくおすすめです。

マルチモニター、最高!

配信をする人にもおすすめです。メインモニターでゲームをして、もう片方でOBSの画面見て・・・みたいな。すごい便利。一画面には戻れません。

でもすこーしデメリットもあるんですよね・・・。それが、スクリーンショット。挙動が少し複雑なので下にまとめました。

  1. Windowsキー+PrintScreenキー
    ・2画面全体のスクショを撮って、保存。
  2. Altキー+PrintScreenキー
    ・アクティブなウィンドウのスクショを撮ってクリップボードに保存。
  3. Windowsキー+Shiftキー+Sキー
    ・範囲選択をして、クリップボードに保存

こんな感じです。うまく使い分けができればものすんごい便利なので覚えているといいかも。

他にもいろいろなことがはかどります。特にナニとは言いませんが、あんなことやそんなことも捗ります。メインモニターで見ながらサブモニターで探す、ナニとは言いませんが。

(コンプラ)

マルチモニター対応の壁紙、使ってる?

マルチモニターとなれば、壁紙も対応したものにしたいところですよね。

見つけちゃったんですよ。最高のサイトを。それが、WALLPAPERFUSIONです。

WALLPAPERFUSION

このサイト、本当にすごい。対応しているモニターの数から壁紙を絞り込めるんです・・・。超便利すぎて。

2画面対応の壁紙。もっっっっっといっぱいある。

ここから気に入った壁紙をダウンロードして、壁紙にしましょう。もちろんシングルモニター対応のものもいっぱいあるのでぜひぜひ使ってみてください。

ちなみに僕はこんな感じにしてみました。

きれいですよねえ。シンプルな風景が個人的には好みなのでこれにしてみました。ちなみにこの壁紙はコチラです。よかったらお揃いにしませんか()

今回はこんな感じです!モニターは1枚じゃ足りません!是非2枚にしてみましょう!世界が変わります?

まじで作業効率にも思いっきり関わってくる部分ですし、金をかければその分確実に恩恵が返ってくるのでモニターにはある程度お金をかけておいてもいいかなーと個人的には思っています。特にFPSなどをやってる人はリフレッシュレートの高いものに変えるとマジで世界が変わります。ぜひぜひ自分にあったモニターを探してみてください!

今日はFascodeの端くれ、Hiroがお送りしました!また次回をお楽しみに~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました