第廿二回マシュマロ返答

Tマート店長の日常

新年あけましておめでとうございます。本年もFascodeNetwork、当ブログをよろしくおねがいします。Tマート店長です。

本年の目標を決めようかなって思いましたが、思いつかなかったので、「目標を決める」ことを目標にしようと思います。矛盾ですかね。







確かに、これは知りたいですね・・・

ちなみに、「私の名前の由来をいつか書きます」と言っておきながら全然書いてませんね。今軽く書きましょうか。



皆様は数年前にあった、「Miiverse」というSNSをご存知でしょうか。

WiiUや3DSからアクセスできた、任天堂製SNSです。

そこで「雑談所」ってのがありまして、いわゆる群れておしゃべりするグループです。あれ今思えばどうやって集まったんだろうな・・
リーダーのカリスマやな・・・

一時期、私コンビニ経営のゲームにハマってた時期がありましてその雑談所でスクショとかを貼っていたら、「店長」と呼ばれるようになり、「Tマート店長」となりました。

もうこの名前は5年以上使ってるのかな・・・


とりあえず、PC環境の調査後に行いますね。






駅の観光案内のディスプレイもブルースクリーン吐いてました。






マシュマロはこちら!

って、ことで。

このお正月はずっとDetroit: Become Humanの実況を見てます。今終盤ですね。

2038年、アンドロイドと暮らす街【Detroit: Become Human】#1

このゲーム、前にも記事で書きましたが、プレイヤーの選択で主人公3人の運命が決まるんですよね。


西暦2038年のアメリカの都市、デトロイトが舞台。

AI技術やロボット工学の発達により、人間そっくりのアンドロイドが製造されるようになった。

人間は過酷な労働から開放されると同時に失業率が増大、アンドロイドによって職を奪われた人々は反アンドロイド感情を持つようになった。
また、アンドロイドには感情がないため、所有者の人間から憂さ晴らしや暇つぶしによる暴力や性的暴行など、人間に対しては犯罪である行為が平然と行われていた。

しかし8月、ある家庭用アンドロイドが所有者を殺害し、娘を人質に立てこもる事件が発生。アンドロイドが人間のように意思や感情を持つようになった初めての事例が確認された。そのような個体は「変異体」と呼ばれるようになり、この事件を皮切りに変異体がどんどん増加していった。。。

https://blog.fascode.net/2020/02/05/detroit-become-human/

ほぼ一年ぶりですが、見直してみるとやっぱり面白いですね。


てなわけで、今言い所なので〆ます。またいつか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました