画像を拡大したりノイズ軽減できるソフトを紹介するの巻

ブログ

どうもお久しぶりです。Riseです。
まず最初に、Mattermostに居る方々、大変申し訳ありませんでした。
ちゃんと金曜日にやる予定だったんです、急用が入ったんです…許してください。

さて本題に入ります。今回はwaifu2x-caffeというソフトを紹介します。waifu2xにはMac版やLinux版もあるみたいですが、”waifu2x-caffe”はWindows専用です。
情報提供により、nagadomi氏がこのwaifu2x-caffeをLinux用に再コンパイルしたソフトがありました。
大変失礼いたしました。

こんな感じの画面のソフトです。ここで色々設定します。拡大サイズやノイズ除去レベル、変換モードは文字通りそのままです。モデルはわかりません。
ちなみにこのソフトGPUを使用して動かすことができるんですがeGPUやモバイル版のGTXやRTXと相性が悪いっぽいです。このソフトを教えてくれたS氏のPCではGPUのエラー吐いてクラッシュしてしまいました。

ということでこのソフトを使うとどうなるかと言うと、

この画像を、

こうできます。ほら簡単でしょ?設定はさっきのウィンドウのままです。

んでこのソフト便利に見えるでしょ?ですが欠点があります。

それは….

故意に入れたノイズは除去できない

…ということです。意味がわからないでしょう?なので作例を用意しました。

この画像には人工的なノイズがかかってます。一目見てわかりますね。
ではノイズ除去してみます。ついでに拡大かかってるけど許してね。

…はい、このようにとんでも絵になってしまいます。それでは別タイプのノイズだとどうでしょう?

今度はこのようなノイズです。やってみましょう。

…うんもう知ってた。さっきのやつと比べて除去はできていますが、やはりノイズ感が残ってます…

じゃあ一枚目はどうなんだよよく見せろよと思ったそこの人、比較載せます。

ほら一目瞭然でしょ?左が元画像で右が、ノイズ除去レベル2で拡大率4倍です。
このような小さい画像を拡大したときに出るノイズはきれいに除去できます。便利でしょ?
なので私は小さな画像を壁紙にするときとかに使ってます。

他の例です。これはとあるシミュレーターシリーズを作られていた方が当時使ったCGを再レンダリングした画像です。左が元画像、右が拡大率4倍のノイズ除去レベル3です。
なんかのっぺりしちゃって本物っぽくないでしょ?元の画像は計器類のへこみや、キズがよく再現されているのに対して、拡大した方はノイズと判断されて大半が消されちゃってます。

このようにノイズ除去レベルが上だからすごいぜ!っていうわけではないこともあります。ここは自分で設定しましょう。

そしてこのソフトはフリーソフトです。Githubにて公開されています。興味が出ましたら下にGithubのリンク貼りますのでそこからダウンロードしてもらえるとこのソフトの作者様が喜ぶと思います。

“Windows版” waifu2x-caffe
https://github.com/lltcggie/waifu2x-caffe/releases

“Linux版” waifu2x-caffe
https://github.com/nagadomi/waifu2x-caffe-ubuntu

それでは今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!
次回は…未定です。申し訳ありません。

余談
実は今日X230の調子が悪いのでCHKDSK /F C:をかけたんですよ。んでCHKDSK終了後の再起動時に、エラーコード「NTFS Flie System」って言う名前のグリーンスクリーンが出てきちゃったんですよ。
(※グリーンスクリーンとは、Windows insider Program適応マシンに出てくるブルースクリーンの仲間)

焦ったんですが、再起動してるうちに自動修復で復帰しました。安心しました…って言うはずもなく直ちにSSDを換装したいぐらいです。だって今年の3月から使ってるのに電源投入回数2回で12時間しか稼働してないっていうんですよ?怖いじゃないですか。ってことで今日の余談でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました