【悪魔の合体 飯】約1.5キロ 豚骨ラーメン作ってみた !麺道とデブ活の融合

なおこのこだわり
スポンサーリンク

挨拶言う名の企画説明

みなさんこんにちはデブ活や麺道企画の撮影でだんだん体が壊れてきそうで怖い(腰やりました)

FascodeNetworkの広報担当などしているくもことなおこです。

前々回、麺道というまるちゃん赤いきつね企画を行ったと思います。

前々回のブログ↓

今回はそのブログで妥協しまった点、

ラーメンではなくカップうどんというイラストが描きたいがためにかなり楽してしまった企画です。

楽をしてしまったという結果が1週間ぐらい心残りでした。

あれそこまで悩んでなくね?

そこで私はデブ活と麺道を組み合わせた悪魔的合体ネタを思いついてしまいました。

普通にラーメンを作ってもデブ活にならないのでデブ活と麺道を組み合わせる際の三原則を決めました

高カロリー

デブ活と麺道3原則

材料を調達してきた

ここにないのもありますがこんだけあれば量は満たせるでしょう

次に麺、メインに食材でもありますね。こちらのキットについてくるインスタント麺を使用したいと思います。

高カロリーは後ほど説明しますね

麺を茹でる前の準備

食材は決まりましたがトッピングを事前に準備しておかないと

トッピングの準備に時間がかかって最高のタイミングで麺をお湯から上げる事ができない可能性があるので最初にトッピングを準備していきます。

まずはネギを細かく!

煮卵を半分にカット

にんにくも細かく

チャーシューなかったので焼豚をカット

トッピングの準備はこんな感じですね

もやしの準備してから、麺を茹で始めます

もやしはシャキシャキ感を味わいたいので袋から取り出して軽く洗ってから丼に潰す勢いでぎゅうぎゅう入れていきます。

ここで高カロリーの秘訣牛脂を4つほどセットします。

麺を茹でていく

箱から麺袋を取り出します

麺袋の中には油とニンニクが一緒に入ってるので一緒に茹でないように分けておきます

お湯が沸騰したらそこに麺を入れて茹でていきます。

茹で始めたら先程準備しておいたもやしを電子レンジで温めておきます。

茹でている麺が柔らかくなってきたらタレを入れてしっかり味をつけて全体に味がついたら

盛り付けて行きます!!

盛り付け

盛付

大変失礼しました盛付と出てしまいました。

普通のラーメン丼では入らなかったので自宅にある一番大きいボールに盛り付けていきたいと思います。

サッカーボールではなく調理に使うボールですよ!

まずは茹で上がった麺とスープをボールに入れていきます。

ボールに入れたら電子レンジで温め直して実質チンを2回したものを載せていきます

最後にトッピングを載せて完成です!!

煮卵、背脂、ニンニク、生姜、ネギ、海苔、焼豚、牛脂を溶かした液体、オリーブオイル、ごま油

感想

食べてみた感想ですがめっちゃうまい!

量的には麺が少なすぎたので物足りないといった感じですかね。

味はうまいのでまた作ろうかな今度は麺から作りたい

最後に

近いうちに同人誌(内容はここでは言えないけど)出すかも

自分が考えるとヤバいのしか出ないのでサークル名募集しようかと思います。

ここから応募してね↓

次回の私担当のブログは腰が悪化しなければ、来週の木曜日になるかとおもいます

コメント

タイトルとURLをコピーしました