僕の覚悟と友の運

Tマート店長の日常

マシュマロはここから、Tマート店長です。

今日、学校帰りに友達複数とゲーセンに行ってきたんですね。そしたらクレーンゲームの景品がコレだったんですよ。







じゃがりこ サラダ 60g ×12カップ

つまりは箱です。








やるしかない。

テスト期間のお供にじゃがりこと、炭酸と果糖ブドウ糖液糖のハーフがセットな私にとって、これほど欲しいものはありません。

そして、このクレーンゲームはたこ焼き器式。

クレーンでピンポン玉すくって、たこ焼き器の塗られた部分に玉を入れると景品もらえるやつです。

これならテクニックもいらない、カイジの沼のクルーンの三段目みたいなトリックは無いはずです。

たこ焼き器の塗られた穴に照明センサーは付いてましたけど。



というわけで友達に見られながらもプレイ開始。

























700円溶かしました。

財布の小銭は空っぽ。残るは1000円札2枚。





やっぱ沼でしたね。さっきのカイジのは伏線です。









一時は諦め、友達の別筐体プレイを見てました。












なんで焼肉さん太郎30枚セット一発で取るねん

一発で取りやがりました。やっぱ慣れてやがる。

子供の頃から親に止められ、クレーンゲームと疎遠だった僕には驚きしかありません。









でもね、












ここで立ち止まってちゃずっとできんぞ俺と。






Fascodeに入った直後はプログラミングもできなきゃデバッグすら出来なかったけれど、今では成長してGAS組んだりブログ更新してるんだ。

もちろん、今なお開発チャットでは何言ってるのかわからないけれど、実生活でも学校に大きな成果を上げているんだ。生徒会の立候補演説会で聞き飽きた、「文化祭でスマホOKにします」だって、俺が部活でつくったポータルサイトのおかげでOKになったんだ。今まで誰も成し遂げられなかった偉業だぜ。






人ってのは、やらないと成長できねぇんだよ店長。







そう心に決め、友達に宣言しました。「俺やっぱじゃがりこやってやる。」と。

1000円札を両替機に入れ、100円玉10枚を手に、再びクレーンゲームの前に立ちました。









もしかしたら震えていたのかもしれません。






友達がこう言ってくれました。





「俺が前座で一回やって会場あっためてやるぜ。」と。











たこ焼き器のハズレ穴を埋める点で言えば、複数回やっているほうが確率は上がります。700円分ではハズレ穴を埋める分と、跳ね返って場外に出てった分もありましたが。






そうして、友達の前座1プレイ。玉を2個掴み、当たり穴に入りました。





















_人人人人人人人人人人_
> 当たり穴に入った <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄





人間あんだけ唖然となるんですね。びっくりでした。手に持っていた100円10枚の使い道消えましたもん。

そういやその友達、昨日もたこ焼き器のクレーンゲームやってホールインワンで枕ゲットしてました。








店員さんを呼んで、景品を無事にゲットしてました。










400円渡して譲ってもらいました。じゃがりこうめぇ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました