ネットラジオにメール送ったら読まれたオタク

Tマート店長の日常

スゴいテンション上がってます、Tマート店長です。

いやーもうね、今の時刻19時15分なんですけれどもすごく舞い上がっています。これが限界オタクってやつなのでしょうか。これはまだ限界じゃないのかもしれないのでしょうか。

経緯を説明しましょう。時は1ヶ月前の日曜。

某声優さんのラジオを毎週楽しみにしているのですが、その際に
「スマホで第五人格と通話を同時にやってると、片方の音が大きすぎて耳が痛い。音量の調整もできないし」と話しておられまして。



これは私も経験があります。

テスト勉強の際、集中するために環境をPCからスマホに変えて友達と通話しているのですが、同じスマホで通話とYouTubeを流すとYouTube側の音質がゴミになるんですよね。

なのでYouTubeを別スマホで流して、イヤホンスプリッターで出力を一つにしてヘッドホンで聴いています。

これ、結構便利ですよ。

ってことをメールで送りました。

もちろん、私は語彙力も無ければ説明も下手なので、エクセルで簡単な図を作ったり写真を添付しました。

って、送りました。










ただ送ってから2日後ぐらいに、

「あれ、これ4軸イヤホンだと無理じゃね?」

ってなりました。





まあ端末側のマイクでええやろ!って現実逃避しました。



それから1ヶ月。

まあ6月中にそんな話題が出なかったので、「読まれることはないか」と妥協してました。正直取り上げようがない内容ですしね。

で今日のラジオ。

「今までモデムに内蔵されてたルーターを6年ぐらい使ってたんだけど最近途切れるようになったから新しいルーターに変えたらめちゃくちゃ快適!」ていうオープニングトーク。



6年前の内蔵だとそろそろ寿命やなーと聞いていたら、



「そうだそういう技術系で思い出した。前のラジオで第五人格と通話を同時にすると耳が痛いって話したじゃないですか。」



ん?




「それに対していい感じのメールが来てまして、」





ほう。





「イヤホンスプリッターってものなんですけど図や写真までつけてくれてとってもわかりやすかったんですよ。」







・・・






「ラジオネーム「Tマート店長」さん、ありがとうございます。」












有頂天でした。

いやーこんな嬉しいことがありますか。その方は別の方法で解決したみたいですがこんな嬉しいことがありますか。(2回目)

その方に名前を読んでいただいたのは2回目なんですよ。ちなみに1回目のほうはYouTubeのどこかに公式で上がっているので探し出してみてください。多分特定は難しくはないはずです。




いやー、生きてて良かった!!

と、めっちゃオタクになってました。これは仕方ないでしよ()

コメント

タイトルとURLをコピーしました