非公式SereneLinux、誕生(配布あり)

出席番号が13なのに授業で1回も指名が入りませんでした、明日提出のレポートが終わってないTマート店長です。

「いい加減Sereneに関係のあるブログを書け」と上位陣から脅されました(語弊)

ですので本日は、
GUI ISO書き出し・デバック検証担当であり、私のリア友であるサンセット氏が開発した

スポンサーリンク

SereneLinux for Customize(Unofficial)

をご紹介していきます。

こちら名前にある通り、Unofficialです。非公式です。
Serene開発の一人ですが違います。言うなれば「特務機関NERV」みたいなものです。

こちら、ぜひとも実際に使ってみてご紹介したいのですが、知識が皆無な私にはとうてい無理ですのでご本人が用意したリストをそのまま貼ります。

OS名SereneLinuxSereneLinux for Customize(Unofficial)
Setup-Wizard
起動ロゴSerene-logoUbuntu-text(カスタマイズ済み)
OfficeMicrosoft Office OnlineLibre Office
配布形式ISO(ディスクイメージ)OVA(仮想マシン)
製作者(サポート)SereneLinux開発チームサンセット
その他独自機能の廃止
カスタマイズ用への仕様変更

作成に至った経緯は「布教したかったから」、「真面目に言うと、「自作Linux教えて」と言われたときの解説用」だそうです。大変ですね(他人事)

配布は”現時点”ではTwitterのDMで行っているとのこと。
希望の方は是非、サンセットのTwitterまでお問い合わせください。

11/30追記(by山田ハヤオ)

公式での配布が決定したようです。

コメント

  1. […] 正規版とFor Customizeの違いはこちらから。 […]

タイトルとURLをコピーしました